浜ロングライド牡鹿半島 〜はじめてのロングライド(64km)

石巻・女川・牡鹿半島の旬の新鮮な食を楽しみながら、牡鹿半島「ほぼ1周」にチャレンジするロングライドです。

女川駅前の商店街「シーパルピア女川」からスタートし、牡鹿半島の尾根沿いを走る「コバルトライン」に上がり、信号もない元有料道路ならではの爽快なワインディングロードをロードバイクで疾走します。半島の先端に近い「おしか御番所公園」で石巻・牡鹿半島のNo.1絶景ポイントを堪能して折り返し。海沿いのコースに下りて、牡鹿半島の浜(鮎川浜または小渕浜または荻浜)で海の幸をふんだんに使ったランチをいただきます。その後は「コバルトライン」に再び上がり、ちょっとしたヒルクライムとダウンヒルを楽しみながら女川駅に戻ります。

ロングライド終了後は、「千年に一度のまちづくり」に挑戦している、その街並みが都市景観大賞も受賞した女川駅前では、地元市場の「ハマテラス」で話題のスポットも巡ったり、駅の真上の温泉「ゆぽっぽ」でまったりタイムを満喫するもよし、の石巻・女川・牡鹿半島の魅力を詰め込んだ贅沢ロングライドです。

 

参加費8,000円には、地元ガイドライダーによるナビゲーションと、牡鹿半島(鮎川浜、小渕浜、荻浜のいずれか)での食体験ランチの代金を含んでおります。

1.女川駅前「たびの情報館ぷらっと」

スタートは、女川駅プロムナードにある「女川たびの情報館ぷらっと」(女川観光協会)から。

観光スポット案内に加えてスポーツタイプのレンタルサイクルもあり、サイクリングステーションとしての機能も充実しています。

2.牡鹿半島コバルトラインへ

牡鹿半島の背骨部分を走る「コバルトライン」へ。元有料道路だった道路なので、信号もないワインディングロードが爽快です。オートバイのライダーにも人気です。いったん上まで登ると、海と山の景色を楽しみながらのアップダウンが、走って楽しいルートです。

3.おしか御番所公園

アップダウンをがんばって走ったご褒美は、牡鹿半島のほぼ先端の絶景ポイント「おしか御番所公園」。太平洋に突き出た半島ならではの背後以外は全部海!という素晴らしいパノラマ風景が楽しめます。目の前に金華山、ねこ島として有名になった田代島や網地島など、石巻湾の島々が。遠くには蔵王の山々も一望できます。

4.海沿いをサイクリング

コバルトラインから海沿いの道に下りて、太平洋に突き出た牡鹿半島ならではの美しい海の景色を眺めながらサイクリング。東日本大震災で大きな被害を受けた浜はまの復興の様子と、変わらず美しい海を眺めながら走ります。

5.食体験と地元の方々との交流しながらのランチ

浜の人たちからいろいろなお話を伺いながら、水揚げされたばかりの旬の海の幸ランチをいただきます。「産地そのもの」と言っても良い、浜での食体験は、地元ガイドが案内するそらうみサイクリングならではの特別体験です。

旬や季節、浜のコンディションによって、牡鹿半島の鮎川浜または小渕浜または荻浜のいずれかの浜での食体験をコーディネートいたします。

6.再びコバルトラインへ、登る!

海沿いを離れ、「コバルトライン」まで再び登ります。

7.牡鹿半島コバルトライン

ゴールの女川駅に向かってワインディングロードを走ります。

8.女川駅前エリアでゴール

ロングライドのゴールは女川駅前。

アクティビティ終了後は、ぜひ女川駅前エリアで楽しんでください。震災で街を丸ごと失うような大きな被害にあった女川ですが、そこから新しい街づくりに挑戦し、他に例がないような素敵な街を作っています。その美しい街並みは、都市景観大賞も受賞しました。地元市場の「ハマテラス」や、駅の真上の温泉「ゆぽっぽ」で汗を流して帰るのもいいですね!

スケジュール

 

8:30 現地集合(JR女川駅前「女川町たびの情報館ぷらっと」集合)

   サイクリングレクチャー

9:00  サイクリングスタート

 自動車も少なく走りやすい牡鹿半島コバルトラインのワインディングロードをサイクリング

12:00 石巻No.1の絶景ポイント牡鹿半島「おしか御番所公園」へ

13:00〜14:00 牡鹿半島 鮎川浜または小渕浜または荻浜での食体験ランチをいただきます

16:30 「女川町たびの情報館ぷらっと」到着、ロングライド終了

 

17:00 解散

​注意事項

 

・全行程を地元のサイクリングガイドがアテンドします。

・参加費には、鮎川浜または小渕浜または荻浜での食体験ランチの代金が含まれています。それ以外の飲食については各自でご負担をお願いいたします。

・申し込みは日程ごとに先着順とし、定員に達した時点で募集は終了いたします。

・集合時間までに、集合場所:女川駅前「女川町たびの情報館ぷらっと」にご自身で来ていただくプランです。駐車場は女川駅前の無料公共駐車場をご利用ください。

・基本的に、ご自身のスポーツバイクをお持ちいただき走行していただきます。(レンタルサイクルも有料でご用意しております)

ご自身のスポーツバイクは整備してご参加ください。(走行が危険と判断した場合には参加をお断りする場合もありますのでご注意ください)

・その他、お申込みにあたってこちらをご確認いただきお申込みください。

浜ロングライド牡鹿半島 (64km)

価格:8,000円(税別)

所要時間

8時間30分

サイクリング距離

約64km

集合場所

JR女川駅前「女川町たびの情報館ぷらっと」

料金に含まれるもの

牡鹿半島 鮎川浜または小渕浜または荻浜での食体験ランチの代金、保険代金など。

全行程を地元のサイクリングガイドがアテンドします。

お持ちいただくもの

​・ロードバイク、ウェア、シューズ、などサイクリングに必要な装備一式

・パンク修理キットなどのトラブル対応装備

・(任意)保険証や常備薬など

催行人数

2〜8名

※最少催行人数は2名となります。

お申し込みが最少催行人数に達しない場合は、アクティビティは催行しない場合がございます。あらかじめご了承ください。